連鎖尾を副砲にする

この記事は
日ごろ、「中盤すると連鎖力が出ない・・・かといって連鎖重視にすると対応できない・・・」って人へ向けて書きます

そういう人の原因というのは



大体の初級者や中級者は固ぷよが置いてあるあたりところで本線を構えて
鉄ぷよの部分は副砲にしかなってないorただのゴミぷよにしかなってない
というケースが結構見られることが結構多いです
よく伸ばし切っても6万点・・・行っても7万だな・・・
って人は 鉄ぷよになってるあたりのフィールドを生かせてないことがほとんどです
そういう人のための今回の記事


まずは右上の鉄ぷよはともかく左下の鉄ぷよを生かせないのはほんとにもったいないです
左下の鉄ぷよ部分が無駄になるだけで飽和が1万~2万近く減ってると思ったほうがいいかも

まず 青の上には連鎖尾の役割を果たすように置けるようになろう
副砲だけにしかならない副砲なんてなんの恐怖でもないです



雪崩は対応にもしやすいし作りやすいのでおすすめ


このように連鎖尾の上のほうで縦の3連結作っておくと
第2折り返しにもなりやすいし対応もしやすくなるのでおすすめ
本線のときも最後が6連結になるのでそれだけで連鎖力向上につながります



続いて潜り込み
見た瞬間に2ダブがわかると思います
そして

このように置けば上からの4連鎖も見えます

そして本線は折り返しの部分の右3列を上に上に伸ばすだけでそれなりの威力が見込めると思います



これはちょっと高度ですが
赤を折り返しにして青を3連結にして対応にも連鎖尾にも本線の発火点にもなるように積むことも可能です

そして大事なのは
使った後もある程度連鎖尾を再構築するということを忘れないように

後連鎖尾の作りすぎも3,4列目が空きすぎてあんまよろしくないです;;

理想は連鎖尾のすぐ上に第2折り返し



上から落として修復もできる

次何の記事かこっかなー?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント