スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和菓子式合体手順?② 第2折り返しパターンを増やす

対象となるぷよらー:中級者〜上級者(急に難易度上がってるかも?)

GTR、新GTR、座布団L字を第2折り返しの軸としますが、それらが組めない場合も多いです。
その場合に備えて、多くの折り返しパターンを見れるようにします。

今回はGTR、新GTR、座布団以外の第2折り返しパターンを書いていきます。
今回は強い形の紹介だけです。
細かく組み方書くと1つのシミュに1記事必要なレベルになりそうなので割愛
次回は戦い方や弱点に対する補完方法を書いていきます。

No1

いきなり難しいやつです これで困る人も多そうな気がします。
左になればなるほど優先度高め
   

左二つを最優先で狙います。
一番左は黄色発火で2ダブを狙いつつの合体なので最も強いです。
GTRと同じくらい脳内シミュレートできるようにしたいですね。
No2


これもよくあるパターンだと思われます
    

などなど この位置関係でできる第2折り返しは強いのが多いです。
一番左・・・ 緑からも対応可 2列目と3列目の黄色切り離す判断が難しい。
左から2番目・・・もはやテンプレ第2折り返し兼連鎖尾。本線も安定するのでおすすめ。
→から2番目・・・不機嫌の連結増やすバージョン。これも高頻度で使います。
一番右・・・ ほとんど狙わないがパターンとしてこういうのもある 青発火も可能

これらがあればほとんどの位置関係で第2折り返しが組めます。
第1折り返しだとあまり使われない折り返しのほうが第2折り返しの時に力を発揮します。
第2折り返しのGTRの割合を減らせば減らすほど、細かい中盤戦に対応もできるようになります。なるべく減らしていきましょう。

紹介だけでした。 次回からちゃんと書いていきます?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。