スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目次的なの

目次
見たいのをクリックしたら飛べるようになってます。

中盤について
・多重折
・暴発しやすい形
・受け
・逆L字について
・連鎖尾兼副砲
・折り返し以降の形
・折り返し部分を連結させる

・第2折り返しを狙う
・連鎖の切り方
・連携への対応

土台
・初手(適当)
・連結土台
・連結土台2
・横1列を使う
・かまいたち

その他
まだなし
スポンサーサイト

伸ばしについて

以下の文章は全て伸ばしを想定している状況と仮定します。


以下の状況の時

この一手は撃たせた状況によって伸ばし方が分かれる状況になります

case1: 相手が6〜8連鎖

一択です
これ以降のつもは直近で赤が3つくる場合を覗き4、5列目に置き下記のような連結を狙い効率よく返します。


case2: 相手が9~11連鎖(打って間もなく少し時間ある状況)

このように置き緑発火をキープし、連鎖尾と頭を両天秤で伸ばせるようにする。
相手が暴発して発火遠くて負けるケースも結構あるため発火点を塞がない。

よくあるケースとして

これは連鎖尾方面がとても伸ばしにくくなるのでやめましょう。
頭オンリーの伸ばしになる時点で伸ばしとしては相当苦しい。
あとは黄色たくさん来たら全く伸ばせなくなるのでNG

比較用に適当な色を4手分




受け皿の広さの違いがわかると思います
1枚目は青、赤、緑どれ来ても連鎖尾として伸ばせる上に、3列目の青と赤は頭にも連鎖尾にも伸ばすのにも利用することができます。
2枚目は伸ばしきれば火力出そうですが、連鎖尾伸ばしとしての火力増強は見込めないためかなりツモ依存になりやすいです。

1枚目だと先に青が3つ来ても1連鎖伸ばせる状況で発火できますが、2枚目だと先に青が3つくるとその時点では1連鎖伸びない。というのが大きな差になると思います。
かなり擲り書きになったので分かりづらかったらツッコミください。

多重折りについて

http://youkandayo.blog.fc2.com/blog-entry-1.html
参考程度に5年半前の記事も見てみてください。

今回はGTRの上に合わせてそれぞれ多重折りを狙ってみます
昔良くやってたものをピックアップしてます。



よくありそうな位置関係

これである程度はいいがこのまま赤から伸ばすのは多重折りとしては不十分です。。
もう1段階形を強くするには上へ伸ばすことが必要になります。

縦3の黄色から青につなげて残りの赤と黄色を回収する発想により残しと受けができるようになる1段階上の積みになります。

どっからでも撃てるバリエーション豊富な多重折りになります。 右上も全部使ってるから本来の形よりも飽和も大きい。



これも良くあるやつ

個人的にこれだと飽和が心もとないですね。 もう1段上に見る必要があります。



一個上に座布団を作り4列目の黄色をクッションで回収するやり方です。 2ダブも打ちやすいしキー外しが容易になります。伸ばしは黄色から伸ばしましょう

一応下からも対応がある積みです。飽和が伸びるのと相手からしたら見にくくなっていい感じ。

無理に黄色を使う必要もないのでガンガン狙っていいと思いますね。



これはあんま多重狙う必要はないと思いますが、自分はこうなった時はほぼ次のように持っていきます。

4列目の段差から伸ばし6列目に不要な色を一個挟んで多重を狙います。



5列目に赤を余分に入れておいて余裕があれば多重で+1連鎖を狙います。

この残しが強いので極力これを狙いに行きます。

テンプレっぽそうな多重を一時的には弱いですが、一個上に持っていくことで中盤以降の扱いやすさが上がるので狙ってみてはいかがでしょうか。

発火率を上げる(初級者向け)

対象:ぷよクロ通レート2200未満くらい

初級者は相手の行動に対して何も撃てなくて負けることが多い気がします。
という前提で初級者の目線に立てているかわからないですが書きます。

初級者〜中級者の中くらいになるまで凝視してない試合のほうが多いはずです。
「相手を見てない(見えない)」を前提に考えた上で対戦で勝てる積みを模索するといいと思います。

簡単に言うと「見なくても戦えるように積む」ことを最優先して行くといいと思います。
ちなみに凝視を練習しなくてもいいわけではないのでそこは別に練習が必要だと思います。

「見なくても戦える」という状態の一例としてお邪魔を2段近く食らっても行動できることをテーマに取り上げていきます。

理由→相手からの急な1〜3連鎖に戸惑ってしまい何も撃てなくて食らってもまだ発火点がある状態にすることで事故死を減らすことができる。これは初級者のうちは最優先です。

例:

初級者っぽく行くとこんな感じですかね?
よくやりがちになるのがこれ


これらは万が一2段食らうと


初級者ではこれは何も行動できなくなります。できればこういう負けは減らしたいです。
改善案としては

色が少し変わっちゃってますがこのへんを狙っていきましょう。
2段降ったとしても

さっきと全然違いますね!
2枚目は現時点では打てないですがお邪魔を消せば赤にすぐ繋げられるのがわかると思います。

右側はがんばって消えるように置いていきましょう。(縦の2連結をたくさん作る)





こういうのも


ちょっと極端だけどこれで催促が飛んできて撃てなくても安心! 右3列と左3列を分断する意識で行くのがいいかもしれないです。

自分用メモ

ぷよクロやってて最近気付いたことメモ 自分が弱い時に見直す。



今までこのツモは6に置いてたけど5に置いた方が圧倒的良型に持っていけるのに気付いた
後は伸ばす際に5列目から伸ばすのがすごく楽


これは圧倒的に4縦な気がする めっちゃ難しい(多分5か3、4置きしちゃう)

2トリ→第2折り返し完成→単発消しで真ん中部分の解消 と常時相手に優位取れそうな展開が理想
ぷよクロだとこの後赤がいっぱいきます



さっきとほぼ同じだけど難易度が桁違いの4縦 最近できるようになりました。これがきたときの勝率は体感8割くらい
比較すると大幅に違う


一個でこんな変わるのか・・・ってなる部分です。使いすぎもなくなるし連携もしやすい 細かい連鎖を真ん中から撃てるのだけでも本当に強いです。


催促長すぎマンの抑制にもなります。

終わり。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。